» 新日本人のブログ記事

大阪の帰化申請をはじめとし兵庫、京都、奈良その他北海道から沖縄まで全国の帰化のお手伝いをしております。

悠里司法書士・行政書士事務所(ゆうりしほうしょし・ぎょうせいしょしじむしょ)です。

帰化のご相談に来られる方のお話をお伺いしておりますと、たまに信じられない間違った情報を本当のことと思われている方が少なくありません。

帰化申請については、さまざまな情報がWEBサイト上では上がっていますが、情報元がきちんとした身元の公表をしていなかったり、実名が上がっていなかったりする場合はまず信じない方が無難です。

たとえば、在日韓国、朝鮮籍の方が帰化されたら帰化したあとの戸籍には、通常の日本人とは違う表記がされると聴いたのですが?

というご質問を受けます。

そんなことはありえませんのでご安心ください。

また、例えば交通違反が一回でもあれば帰化はできない。

親せきに警察に捕まった人がいれば帰化はできない。

などなど・・・・

帰化について正しい情報を得る方法は、信頼できる帰化の専門家のサイトをご自身で判断されある程度の情報として記録しておかれ、その情報をもとにいくつかのご依頼されようとする帰化の専門家にお電話やメールなどで具体的にご相談されることがよろしいかと思います。

もちろんご自身で帰化手続きをされる場合は法務局に直接ご相談に行かれるのもひとつの方法です。

きちんとした情報でない間違った情報を信じてしまったためにずっとしたかった帰化のチャンスを失うということをたくさん目の当たりにしてきましたので、帰化申請をされたい方で要件を満たしている方にはぜひチャレンジしていただきたいと思います。

お気軽にご相談頂けましたら幸いです。

PR  帰化申請が5万円~

帰化申請.net 大阪、兵庫、奈良、京都以外の帰化でも全国対応可能です。

大阪の帰化申請をはじめとし兵庫、京都、奈良その他北海道から沖縄まで全国の帰化のお手伝いをしております。

在日の方の相続にも強い大阪の悠里司法書士・行政書士事務所(ゆうりしほうしょし・ぎょうせいしょしじむしょ)です。

帰化についてのお客さまからのご相談で、たまに聞くのが「新日本人」という言葉。

帰化した後に作成される日本の戸籍に新日本人と記載されるのではないかとご心配される方がいらっしゃいますがそんな事実はありませんのでご安心ください。

日本人に帰化後すぐに作成される戸籍謄本には、帰化する前の従前の国籍と氏名が記載されます。

しかし、別管轄に転籍などされる場合は、新しい戸籍には従前の国籍、氏名が記載されませんので帰化したことは新しい戸籍を見ただけでは分かりません。

(ただし、父母が韓国名になっている場合は、ある程度予測されることはあります)

いずれにしても、新日本人という記載はございませんので、噂に悩まれる必要はございません。

帰化についてのご相談、お気軽にお待ちしております。

PR 在日の方の帰化が5万円~

帰化申請.net 悠里司法書士・行政書士事務所(大阪市福島区) なんば、梅田からアクセス10分以内 最寄り駅すぐ 駐車も可

帰化は全国対応します!(在日韓国籍・朝鮮籍の方はご来所不要で始められます)

帰化申請 大阪のWEBページ

司法書士・行政書士事務所案内

悠里司法書士・行政書士事務所
大阪市福島区
地下鉄野田阪神・阪神野田・JR海老江徒歩1分
06-4256-7595

 

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031