» 帰化申請のブログ記事

大阪の帰化申請をはじめとし兵庫、京都、奈良その他北海道から沖縄まで全国の帰化のお手伝いをしております。

悠里司法書士・行政書士事務所(ゆうりしほうしょし・ぎょうせいしょしじむしょ)です。

交通違反があったり、車で事故を起こした場合は、帰化はできない。

そのように決めつけている方はいらっしゃるのではないでしょうか?

交通違反があってもその内容や頻度、刑罰の重さなどによって案外、帰化できる可能性のある方のほうが多いというのが実情です。

実際に、交通違反歴がある方で当司法書士・行政書士事務所に帰化のご相談をされる方のほとんどが、帰化申請を進め、帰化の許可がでているという状況です。

また、事故を起こしても民事的な責任が確定して、示談が成立しておれば問題ないケースがほとんどです。

上記に当てはまる方でも、帰化したいと思われている方は、お気軽に帰化経験豊富な当職までご相談いただけましたら幸いです。

PR 帰化申請が5万円~   帰化 大阪.net 帰化は全国対応可能です。お気軽にご相談ください。

大阪の帰化申請をはじめとし兵庫、京都、奈良その他北海道から沖縄まで全国の帰化のお手伝いをしております。

悠里司法書士・行政書士事務所(ゆうりしほうしょし・ぎょうせいしょしじむしょ)です。

6月の帰化相談のご予約について、まだ若干ですがご相談予約が可能な枠がございます。

一日でも早く帰化のスタートされたい方は、お気軽にメールまたはお電話にて帰化のご相談のご予約をお知らせください。

PR 帰化が5万円~  帰化申請 大阪.net

大阪の帰化申請をはじめとし兵庫、京都、奈良その他北海道から沖縄まで全国の帰化のお手伝いをしております。

悠里司法書士・行政書士事務所(ゆうりしほうしょし・ぎょうせいしょしじむしょ)です。

当司法書士・行政書士事務所では、年間に本当にたくさんの方の帰化手続きをサポートさせていただいております。

そして、無事、帰化の許可が出た方から数年後に別のご相談をいただくケースが非常に多いです。

当事務所は、司法書士・行政書士兼業ということもあり、色々な場面よりクライアントのサポートをすることができるため、帰化後も気軽に相談できるホームロイヤー的立場で長い付き合いをさせていただくに至っております。

本日も、以前帰化のお手伝いをさせていただいたクライアントさまより相続についてのご相談を承りました。

ご本人は、帰化をして日本人になられていますが、ご父母やご親戚にはまだまだ韓国籍の方もたくさんいらっしゃり、そういった方がお亡くなりになったときの相続手続きは、一般の司法書士や行政書士では対応できないのが普通です。

当事務所では、そういった司法書士や行政書士からの韓国人の方の相続の紹介や依頼がある専門家の事務所ですので、相続に関しても幅広くご対応いたします。

ご安心の上、帰化あるいは相続、その他についてもご相談いただけましたらと思います。

PR 帰化申請が5万円~  帰化 大阪.net

大阪の帰化申請をはじめとし兵庫、京都、奈良その他北海道から沖縄まで全国の帰化のお手伝いをしております。

悠里司法書士・行政書士事務所(ゆうりしほうしょし・ぎょうせいしょしじむしょ)です。

タイトルのとおり、帰化についての相談や、受付、その後の帰化面接などの際に、法務局の職員にいろいろ質問をされるタイミングがあります。

それにどれぐらいのご本人の情報を伝えないといけないか?

もちろん、聞かれたことにすべて正直に答えて頂く必要があります。

基本的には。

ただし、その質問がなぜされているかが分からなければ不必要なことまで伝えてしまい、かえってご自身の不利になるような情報が伝わってしまうということもよくある話です。

一概にこう言ったケースではどうというのは言えませんが、当職は、帰化申請の経験豊富な専門家ですので、こういった質問の真意はここでここまでは絶対に伝えなければい、ここ以上の質問に対しては、ご本人が答えられなくてもおかしくない、あるいは答えるために調査までは必要ない、などあらゆる個々の場合に対応して情報をお伝えすることができます。

ここは、当職に帰化のご相談、ご依頼いただくときに非常にメリットになる部分でもあります。

帰化申請について、少しの不安でもお持ちの方は、迷わずに本当にあらゆるケースの帰化申請を取り扱ってきた帰化専門家の当事務所に一度ご相談いただけましたらと思います。

PR 帰化申請が5万円~ 帰化 大阪.net 帰化のご依頼・ご相談は、大阪、兵庫以外の他府県でも全国対応可能です。お電話またはお問合せフォームよりご連絡お待ちしております。

大阪の帰化申請をはじめとし兵庫、京都、奈良その他北海道から沖縄まで全国の帰化のお手伝いをしております。

悠里司法書士・行政書士事務所(ゆうりしほうしょし・ぎょうせいしょしじむしょ)です。

帰化申請を決意されるタイミングや、帰化をしたいかどうかなど、同じ家族や親族とは言え、それぞれに異なることが多いです。

よって、兄弟姉妹、親子であっても帰化を別々に申請するほうが圧倒的に多いのです。

ところが、どうせなら、兄弟姉妹、親子みなさま一緒に帰化申請をされるほうが後々楽ではあります。

もちろん、みなさんが帰化したいという意思をお持ちの場合に限りますが・・・。

親子や兄弟姉妹の帰化の場合には、共通で必要な書類というのが少なからず発生します、帰化の法務局管轄が一緒であればみなさん一緒に申請することによって1通の用意で済みますし、もし別管轄で帰化申請をされる場合でも、帰化専門家が一度に取得することによって、時間や書類収集の実費などの節約になります。

一番のメリットは情報の共有です。

書類を取得するには帰化専門家が代理で収集するとしても、最低限のご本人等に関する情報をいただく必要があります。そちらが共通していることにより、一度ごとの帰化申請につき、人づての情報を集めていただくより、各段に進めやすいというメリットが非常に大きいです。

ご家族で帰化をお考えの方は是非帰化手続きに強い当司法書士・行政書士事務所にご相談いただけましたら幸いです。

PR  帰化申請が5万円~  帰化 大阪.net 帰化についてのご相談・ご依頼は、大阪、兵庫、奈良、京都以外でも全国の都道府県対応可能です。お気軽に帰化相談お待ちしております。

大阪の帰化申請をはじめとし兵庫、京都、奈良その他北海道から沖縄まで全国の帰化のお手伝いをしております。

悠里司法書士・行政書士事務所(ゆうりしほうしょし・ぎょうせいしょしじむしょ)です。

4月の土曜帰化相談のご予約の空き状況のご報告です。

現時点では、

14日土曜日 15時

21日土曜日  すべて予約済み

28日土曜日 15時、16時半

が空きがございます。

日程によってはキャンセル等で空きが出る場合もございますので、上記以外でも一度お気軽にお電話またはメールフォームにてご連絡いただけましたら幸いです。

PR 帰化申請.net 帰化については大阪、兵庫、京都、奈良以外の地域でも全国対応可能です。北海道~沖縄まで帰化専門家がお近くにいなくて不安な方など帰化のご相談はお気軽にお寄せください。

大阪の帰化申請をはじめとし兵庫、京都、奈良その他北海道から沖縄まで全国の帰化のお手伝いをしております。

悠里司法書士・行政書士事務所(ゆうりしほうしょし・ぎょうせいしょしじむしょ)です。

帰化申請をしようと思うタイミングはその方によって異なります。

ですが、これだけは言えること。

「帰化しようと思ったタイミングで帰化申請手続きをはじめること」

です。

帰化をしようと思ったときが、帰化するときです。

行動をしなければいつまでも今と変化はありません。

たとえば帰化したいと思った時期のすぐあとに引っ越しの予定ができてしまった場合。

先延ばしにするかどうか?

2.3か月先に引っ越しが決まっているのであれば、今帰化申請に着手して収集できる書類から準備し、引っ越しした後にしか取得できないものだけをのこし準備を整えます。

そして住所移転したときに数点の新しい書類を取得し、帰化申請すればちょうどいい感じになります。

また、帰化申請を提出したあとで引っ越しすることになった場合も、面接を住所移転先の法務局で受けることもできますし、何とでもなるのが実際のところです。

知らない方は、引っ越しが終わってからと考えがちですが、その時に帰化の要件を満たさなくなった里、多忙になり帰化するチャンスを失うということもありえます。

帰化をしたいと思ったときは、迷わずに当職にご相談ください。

PR 帰化申請が5万円から  帰化申請.net 帰化は全国対応可能です。話やすい女性司法書士が対応いたしますのでご安心ください。

大阪の帰化申請をはじめとし兵庫、京都、奈良その他北海道から沖縄まで全国の帰化のお手伝いをしております。

悠里司法書士・行政書士事務所(ゆうりしほうしょし・ぎょうせいしょしじむしょ)です。

家族のうち1人が帰化するなら、他の家族の中で帰化意思をお持ちの方がいるなら一緒にされるほうが絶対にいいです。

その理由は3つあります。

① 同時に帰化すれば、帰化専門家に依頼する場合の費用が安くなる場合が多い。

⇒弊所ではお二人目からは半額、お子様(15歳未満)については25,000円追加でできます。

② 帰化申請につける書類が共通しているものが多いため、共通に使用できる書類が多くなり、労力、時間、費用をセーブできる

③ 一人だけの帰化の場合にも、同居の家族の書類はいずれにしても必要な書類が多く、同居の家族が帰化してもしなくても、労力的にはそれほど変わらないため、2回に分ける必要性がないケースが多い。

また、同居の家族の帰化にかかわらず、遠方に住んでいる兄弟姉妹、ご父母、祖父母なども一緒にされれば、帰化専門家事務所としては情報も一度に確認できて、非常に進めやすいです。

弊所は帰化業務は全国対応しておりますので、大阪のお兄様と、東京の妹さま、広島のご父母などバラバラのお住まいの方の帰化を同時に進めていくことも可能です。

お気軽にご相談ください。

PR 帰化申請が5万円~  帰化 大阪.net 大阪、兵庫その他府県全国の帰化のご依頼はお任せください。

大阪の帰化申請をはじめとし兵庫、京都、奈良その他北海道から沖縄まで全国の帰化のお手伝いをしております。

悠里司法書士・行政書士事務所(ゆうりしほうしょし・ぎょうせいしょしじむしょ)です。

帰化申請をする場合、同居の家族の中で帰化意思をお持ちの方がいれば同時にするのが普通です。

二度に分けると、同じ労力、時間、費用が単純に二倍かかってしまいます。

ですが、稀に帰化意思のある同居の家族がいても時期を調整してあえて別々に帰化申請をご希望される方もいます。

それは、同居の家族が多い場合は、その一部の人の書類が整わないために全体の帰化申請の受付時期が遅くなってしまうことがあり、家族の誰かが帰化を急いでいる場合は、とりあえずその方のみの帰化で進めるという決断も選択肢としてあります。

費用や手間などを考えると分けるメリットのほうが少なそうに思えますが、その方それぞれに優先順位は異なりますので、費用がかかっても、一番早くできる方法を選択されるのも自由です。

帰化は100人いれば100通りの進め方が考えられるので、その方に合わせた帰化申請の進め方を納得いくまでご相談させていただき、進めていきます。

PR 帰化申請が5万円~  帰化申請 大阪.net

大阪の帰化申請をはじめとし兵庫、京都、奈良その他北海道から沖縄まで全国の帰化のお手伝いをしております。

悠里司法書士・行政書士事務所(ゆうりしほうしょし・ぎょうせいしょしじむしょ)です。

帰化のご相談にお越しいただく方の中で多いのが、

「自分で帰化申請をしようと思い法務局に行ったけど、法務局の職員に嫌な思いをさせられ帰化をあきらめた方」

です。

今は昔に比べて、優しい帰化の相談員が増えている印象はありますが、まだまだ管轄によってはかなり厳しめ(書類が厳しいとかではなく、平気で「なんで帰化する必要あるの?」「帰化しなくてよいんではない?」などという信じられないことを言う職員がまだ存在します)の対応の人もおり、運悪くそういった職員に当たった方は、

「こんな思いをしてまで帰化はしたくない」

と思われる方が多いようです。

お話を聞いていてわたしも聞くたびに腹が立ちます。

帰化するのは自由ですし、そこをどうこう言われる筋合いもないし、上から物言いをする理由も全くわかりません。

何よりもその嫌な不当な扱いや経験のせいで帰化をあきらめられる方の心の傷が想像するだけでお気の毒で仕方ないです。

そういった方からの帰化申請の相談の場合は、一日も早く無事に帰化ができるように、全力を尽くして差し上げようと心から思います。

特に要件を満たしていない場合などの法務局の職員の対応が冷たい場合が多いようです。

仮に今は要件を満たしていなくてもどうすれば要件を満たすのか?

そのためにはどうすればよいのか?

そこまでは法務局では教えてくれません。

そういった時にこそ、帰化の専門家の弊所にご相談いただければ幸いです。

お気軽に帰化申請のご相談およせください。

PR 帰化申請が5万円~  帰化申請 大阪.net 帰化については全国対応可能です。お気軽にお電話お問合せフォームよりご連絡ください。

帰化申請 大阪のWEBページ

司法書士・行政書士事務所案内

悠里司法書士・行政書士事務所
大阪市福島区
地下鉄野田阪神・阪神野田・JR海老江徒歩1分
06-4256-7595

 

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031