» 帰化大阪のブログ記事

大阪の帰化申請をはじめとし兵庫、京都、奈良その他北海道から沖縄まで全国の帰化のお手伝いをしております。

悠里司法書士・行政書士事務所(ゆうりしほうしょし・ぎょうせいしょしじむしょ)です。

帰化をしたいな~と思われたとき最初にどこにご相談をされるのがよいか。

お仕事をされている方の場合は、弊所のような帰化手続きの専門家にまずご相談いただくことをお勧めいたします。

帰化申請をご自身でされる場合は、法務局にまずはご相談に行かれる方が多いと思います。

お仕事などされておられない、あるいはそういった煩雑な手続きを好んでされる方でしたら帰化申請をご自身でされることも可能かもしれませんが、多くの方は1度か2度法務局に帰化手続きの必要書類などを聞いたあと、その大変さにあきらめてしまうあるいは、帰化はやる気ではあるもののあっという間に数年が経ってしまうということがよく起こっているようです。

そのようなお話を聞くと早く弊所にご相談いただいていたらよかったのにと毎回思います。

帰化ができるかどうかご本人で判断できないときには帰化の専門の弊所のような事務所にまずご相談いただければいいのです。

電話でもメールでも要件を満たしているかどうかというご依頼の前提にかかるところの相談は弊所では無料ですし、その後もし進めるとしても、費用やその他ご自身で最低限やってい頂く内容を詳しく理解していただき、進める!と決めていただければ結果的には帰化の許可に進んでいくこととなります。

帰化をされたい方には最善、最短の方法。

帰化に非常に強い専門家である弊所にお気軽にご相談ください。

PR 帰化申請が5万円~

帰化申請 大阪.net 帰化は大阪、兵庫などにかかわらず全国相談、ご依頼が可能です。

大阪の帰化申請をはじめとし兵庫、京都、奈良その他北海道から沖縄まで全国の帰化のお手伝いをしております。

悠里司法書士・行政書士事務所(ゆうりしほうしょし・ぎょうせいしょしじむしょ)です。

12月になってから、帰化の書類の点検はかなり行っております。

そのうち、予約が必要ない法務局で感じることは帰化の相談者の数が非常に少ないということ。

師走といいますので、12月はどなたも忙しい時期。

この時期に帰化の申請や帰化申請を始められる方は少ないようです。

こんなときこそ帰化をはじめる時期かと個人的には思います。

帰化申請が集中しますと、帰化の提出の管轄法務局によれば予約がいっぱいでかなり先の書類点検や帰化受付となることもありますが、空いている時期にはじめれば帰化の受付時も空いている時期になる可能性が高く、帰化申請や帰化書類点検の予約が取りやすいというメリットが考えられます。

また予約の不要な帰化の管轄の法務局でも待ち時間が少なかったり、帰化手続きに携わる職員に余裕ができるため、帰化手続きが早く進む可能性もありえると思われます。

まだ本年度中に帰化相談のご予約間に合います。

お気軽に帰化についてのお問合せお待ちしております。

PR 帰化申請が5万円~   帰化申請 大阪.net

帰化申請については、全国対応です。お問い合わせフォーム(折り返しお電話希望でも可)またはお電話にてお気軽に帰化についてのご連絡お待ちしております。

大阪の帰化申請をはじめとし兵庫、京都、奈良その他北海道から沖縄まで全国の帰化のお手伝いをしております。

悠里司法書士・行政書士事務所(ゆうりしほうしょし・ぎょうせいしょしじむしょ)です。

11月も末が近くなってまいりました。

今年やり残したことはございませんか?

長年帰化をしたいとおもいつつ踏み切れなかった方。

今年中に帰化申請を進めてみませんか?

帰化の許可がおりるのは来年になりますが、今年はじめることは十分に可能です。

帰化についてはお気軽にご相談くださいませ。

PR 帰化申請が5万円~

帰化申請.net

大阪の帰化申請をはじめとし兵庫、京都、奈良その他北海道から沖縄まで全国の帰化のお手伝いをしております。

悠里司法書士・行政書士事務所(ゆうりしほうしょし・ぎょうせいしょしじむしょ)です。

ここ数年でいえることは、年配の方の帰化が非常に増えているということです。

世代的に、帰化に対しての考えがそれほど厳しくない(昔は親が反対したり、帰化なんてダメだという考えの家庭(世代も関係します)が多かった)方も年配となってきていますので、帰化する60歳以上の方は昔より格段に増えています。

帰化のご相談の際に、ご年齢を気にして帰化相談のご予約をためらったりという方も

聞きますが、今は年配の方の帰化は非常に多いのに何も特別ではなく、躊躇される必要はございません。

年配の方の帰化のご相談もお気軽にどうぞ。

PR  帰化申請が5万円~

帰化申請 大阪.net

大阪の帰化申請をはじめとし兵庫、京都、奈良その他北海道から沖縄まで全国の帰化のお手伝いをしております。

悠里司法書士・行政書士事務所(ゆうりしほうしょし・ぎょうせいしょしじむしょ)です。

弊所では帰化手続きをフルでサポートさせていただくことが可能ですが、それとは別にご自身で帰化申請をされる方用に帰化の韓国戸籍(韓国家族関係証明書等)の収集・翻訳のみでもお受けしております。

お気軽にご相談ください。

PR 帰化申請が5万円~

帰化申請大阪.net 帰化に関しては大阪や兵庫だけではなく全国対応いたします。

大阪の帰化申請をはじめとし兵庫、京都、奈良その他北海道から沖縄まで全国の帰化のお手伝いをしております。

悠里司法書士・行政書士事務所(ゆうりしほうしょし・ぎょうせいしょしじむしょ)です。
会社役員の方の帰化申請で気を付けないといけないところはたくさんありますが、今回は税務調査について。
近年税務調査に入られた方は注意が必要です。
どれぐらい前に調査が入ったか、またそのときにどのような内容の指摘をされ結局どんな税が追徴されたかによって、帰化申請を先に延ばす必要がある場合があります。。
会社経営者の方の帰化については、帰化経験豊富な当事務所にぜひご相談ください。
PR 帰化申請が5万円~

大阪の帰化申請をはじめとし兵庫、京都、奈良その他北海道から沖縄まで全国の帰化のお手伝いをしております。

悠里司法書士・行政書士事務所(ゆうりしほうしょし・ぎょうせいしょしじむしょ)です。

帰化申請は自分でできる。

とお考えの方は多いと思います。

私もそう思います。

しかしながら、物理的に「できる」というのと実際に「できる」というのは違うのです。

「自分で帰化申請ができる」と考えつつ、帰化したい気持ちもあるのに、今まで帰化ができていない方は非常に多いのです。

確かに、法務局に何度も行き、必要書類を聞いては領事館や役所に行ったり郵送手続きを電話で調べては集め、それをもってまた法務局で見てもらいあれが足りない、これがきちんと作成されていないから訂正などと言われ、翻訳事務所もなるべく費用の低いところでお願いするためにいろいろと調べて・・・etc

考えるだけでしんどくなってしまって、結局最初の法務局の相談さえも始めていない方が圧倒的に多いのです。

これはもやは、「できない」

と同じ結果になってしまっています。

また、法務局に一度行ってみて諦める方も多いです。

諦めるタイミングで帰化の専門家に相談してみましょう。

一度相談に行ったら、なんだ本当にもっと早く依頼しておけばよかったと思われるはずです。

本当の意味で

「帰化が自分でできる!」方以外はお気軽に帰化申請のエキスパートの弊所帰化専門家にご相談ください。

PR 帰化申請が5万円~

帰化申請.net 帰化は大阪や兵庫などの近畿圏内以外でも全国対応可能です。

大阪の帰化申請をはじめとし兵庫、京都、奈良その他北海道から沖縄まで全国の帰化のお手伝いをしております。

悠里司法書士・行政書士事務所(ゆうりしほうしょし・ぎょうせいしょしじむしょ)です。

本年度も残すところあとわずかとなってまいりました。

やり残したことはありませんでしょうか?

帰化をしたいしたいと思いながらもその煩雑さから今年も帰化申請を今までしなかったそんな方はまだ本年度間に合います。

うまくいけば申請が年内にできる可能性もまだあります。

帰化申請は要件さえ満たしておれば、ご予約のメールをいただきおこしいただける範囲にお住まいの方でしたら一度ご面談させていただければそのあとはメール、郵送、電話などで最後まで進められます(ご来所できない地域にお住まいの方でも対応可能です。お気軽に帰化相談お寄せください)

お電話またはメール(問い合わせフォーム)を1本していただければ帰化についてのすべてが動きだします。

少しの勇気で大きくかわる帰化手続き。

決断のときかもしれません。

pr 帰化が5万円から  在日の方に特化した帰化手続きに非常に精通した司法書士事務所(行政書士より難易度の高い人数の少ない専門家です)にご相談ください。

帰化申請 大阪.net 帰化については全国対応可能です。お気軽に帰化相談をお寄せください。

大阪の帰化申請をはじめとし兵庫、京都、奈良その他北海道から沖縄まで全国の帰化のお手伝いをしております。

悠里司法書士・行政書士事務所(ゆうりしほうしょし・ぎょうせいしょしじむしょ)

医師の方の帰化を非常に多く経験している帰化専門家事務所です。

開業医の方、勤務医の方、さまざまな形態での勤務状況があります。

一番大変なのは、ヘルプなどで10近くの医院や病院を掛け持ちしているケース。

これは履歴書の作成や確定申告書の内容との確認などかなり難易度が高くなります。

大学病院一カ所のみの勤務医の方などでしたらそれほどサラリーマンの方と違わないです。

いずれにしてもお医者さんの帰化申請は経験豊富な帰化専門家へのご相談をお勧めいたします。

PR  帰化が5万円~

帰化申請 大阪.net 帰化は全国対応可能です。

大阪の帰化申請をはじめとし兵庫、京都、奈良その他北海道から沖縄まで全国の帰化のお手伝いをしております。

悠里司法書士・行政書士事務所(ゆうりしほうしょし・ぎょうせいしょしじむしょ)です。

実質給与所得でも、基本給は給与として歩合や出来高部分だけ報酬扱いで支給されている人がいます。

例えば保険外交員や、不動産業などの方です。

そのような方の帰化の場合に、実際には経費がほとんどかかっていないのに所得をおさえ税金を少なくするために経費をかなり計上されているケースがあります。

ひどいときはマイナスで申告されている場合も。

それでも、マイナス分を補填したり、生活できるぐらいの別の家族の収入が証明できればよいですが、それができない場合などはそのままでは帰化申請しても厳しい可能性があります。

そういった帰化の要件、特に添付書類的に問題がないかの判断はご本人では難しいと思います。

帰化の専門家にご相談いただくことをお勧めいたします。

PR 帰化申請が5万円から しかも、「司法書士(行政書士とは違う難関国家資格)」が対応いたします。

帰化申請.net 帰化については大阪など関西圏以外も全国対応可能です。

帰化申請 大阪のWEBページ

司法書士・行政書士事務所案内

悠里司法書士・行政書士事務所
大阪市福島区
地下鉄野田阪神・阪神野田・JR海老江徒歩1分
06-4256-7595

 

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031