» 帰化 神戸のブログ記事

大阪の帰化申請をはじめとし兵庫、京都、奈良その他北海道から沖縄まで全国の帰化のお手伝いをしております。

悠里司法書士・行政書士事務所(ゆうりしほうしょし・ぎょうせいしょしじむしょ)です。

帰化を考えている方が法務局にご相談にいかれることはよくあります。

でも、帰化について本当に聞きたいことすべてを法務局に聞くことができる方ばかりではありません。

実際には収入はそれなりにあり資産もあるけども、確定申告をきちんとしていない。

複数の勤務先に働いているけど、所得税、住民税を副収入の分納めていない。

その他・・・

さまざまなケースで帰化申請したい方それぞれに事情があります。

要件的にも書類的にも今すぐは帰化が難しい方も少なくないでしょう。

ただ、今の状況がどう変わってどうなれば帰化の許可が可能になるか知っておくことは非常に重要です。

それを知っておけば本気で帰化したいタイミングで準備ができて帰化の許可が得られる可能性が高まります。

帰化申請については弊所のような帰化のエキスパートにご相談ください。

PR 帰化が5万円~  帰化相談・帰化依頼は大阪、兵庫など近畿に限らず全国対応可能です。

帰化申請 大阪.net

大阪の帰化申請をはじめとし兵庫、京都、奈良その他北海道から沖縄まで全国の帰化のお手伝いをしております。

悠里司法書士・行政書士事務所(ゆうりしほうしょし・ぎょうせいしょしじむしょ)です。

法人の役員の方の帰化または、同居のご家族に法人の役員がいらっしゃる場合は、役員をしている法人の決算書類のコピーの提出が必要となるとともに、納税関係の書類も必要となります。

ご自身が経営されている場合はそれほど難しくないと思いますが、従業員から役員に出世された中堅以上の法人の平取締役などの役員の場合は、ご自信または家族の帰化申請のためにそれなりの規模の会社の決算書類の協力を求めるのはかなりハードルが高い話となります。

帰化手続きには、一見要件を満たすように見えても実質必要書類が整えられないケースは多々あります。

また、必要書類が無理だからと帰化をあきらめるのも勿体ないです。

弊所のような帰化の専門家に相談していただければ何か解決策が見えるケースも実際にあります。

帰化については、すぐに帰化申請はできないとあきらめず帰化の専門家に一度ご相談されることをお勧めいたします。

PR 帰化申請が5万円~

帰化 大阪.net 帰化申請の手続きのお手伝いは大阪、兵庫、奈良、京都などに限らず全国対応が可能です。

大阪の帰化申請をはじめとし兵庫、京都、奈良その他北海道から沖縄まで全国の帰化のお手伝いをしております。

悠里司法書士・行政書士事務所(ゆうりしほうしょし・ぎょうせいしょしじむしょ)です。
会社役員の方の帰化申請で気を付けないといけないところはたくさんありますが、今回は税務調査について。
近年税務調査に入られた方は注意が必要です。
どれぐらい前に調査が入ったか、またそのときにどのような内容の指摘をされ結局どんな税が追徴されたかによって、帰化申請を先に延ばす必要がある場合があります。。
会社経営者の方の帰化については、帰化経験豊富な当事務所にぜひご相談ください。
PR 帰化申請が5万円~

大阪の帰化申請をはじめとし、兵庫、奈良、京都その他北海道から沖縄まで全国の在日の方の帰化のお手伝いをしております。

悠里司法書士・行政書士事務所(ゆうりしほうしょし・ぎょうせいしょしじむしょ)です。

やはり、毎年1月の帰化のご相談が多いです。

今年も帰化申請についての相談の予約がかなり入っております。

弊所では、帰化については全国対応しておりますので、他府県(現在は、東京、岡山、香川、鳥取など)の方の帰化もお手伝いしますし、ご来所いただける範囲でも、近くの方だけではなく兵庫県の西のほうの方(姫路など)もわざわざお越しいただけたり、遠方の方のご依頼も少なくありません。

ところが、最近は非常に近く、同じ区内の方より帰化のご相談、ご依頼が相次ぎ同じような案件は続くのだなと感じております。

同じ区の方には何か親近感といいますか、安心感を感じます。

いつでも立ち寄っていただけるような、気軽に相談によって頂けそうな。

遠方の方も、お近くの方も帰化申請のエキスパートにご相談いただけましたら、全力でサポートさせていただきます!

PR 在日韓国籍の方の帰化申請が5万円より  帰化申請 大阪.net  帰化は全国対応いたします。

現在フルサポートキャンペーン中。

大阪の帰化申請をはじめとし、兵庫、奈良、京都その他北海道から沖縄まで全国の在日の方の帰化のお手伝いをしております。

悠里司法書士・行政書士事務所(ゆうりしほうしょし・ぎょうせいしょしじむしょ)です。

毎年、1月の帰化の相談者は非常に多いです。

年の初めには何か新しいことに挑戦される方が多く、帰化についてもしてみようという時期なのかもしれません。

1月はまだ土曜相談枠も空いているところがございます。

また、引き続きフルサポートのキャンペーンも行っておりますのでお気軽に帰化申請のご相談のご予約お待ちしております。

PR 帰化申請のことなら希少資格の司法書士にご相談ください。

帰化が5万円~ 帰化申請.net

大阪の帰化申請をはじめとし、兵庫、奈良、京都その他北海道から沖縄まで全国の在日の方の帰化のお手伝いをしております。

悠里司法書士・行政書士事務所(ゆうりしほうしょし・ぎょうせいしょしじむしょ)です。

帰化したいけど、条件や費用、かかる時間、流れなど全く分からない。

そんな方でもお気軽にご相談ください。

上記は簡単に説明させていただければすぐに解決できます。

少しお話をさせていただければ、帰化するための条件を満たしているかどうか、満たしていないとすればどうすれば満たすことになるのか?

一番知りたいのは後者の部分かと思います。

帰化を考えられている方はお気軽に一度ご相談ください。

PR 帰化申請が5万円~

帰化申請.net 帰化申請は全国対応しております。真心こめて対応いたします!

大阪の帰化申請をはじめとし、兵庫、奈良、京都その他北海道から沖縄まで全国の在日の方の帰化のお手伝いをしております。

悠里司法書士・行政書士事務所(ゆうりしほうしょし・ぎょうせいしょしじむしょ)

弊所では、帰化のフルサポートプランではなんと50枚を超えることのある翻訳まで含めて10万円(キャンペーン価格にて)で現在帰化のお手伝いをさせていただいております。

これもいつまでできるか分かりませんが、帰化申請されたい在日の方のお力に少しでもなりたい気持ちで何とか頑張っております。

ところで、帰化申請に必要な翻訳文についてご自身が分かる場合に簡単に翻訳ができると思われている方が多いです。

しかしながら、実際には上記にあります通り50枚を超える気が遠くなるようなボリュームの翻訳が必要になるケースもありますし、翻訳も手書きで読みにくい、誤字脱字だらけのものですと帰化の申請は受け付けてもらえないことがあります。

帰化はまとめて専門家にお任せされることを心よりお薦めいたします。

(私がこの仕事をもししてなければ100%自分ではしませんね~((^-^;) ノウハウや環境が整っていなければ帰化申請はものすごい労力がかかりますので。

PR 帰化申請がなんと5万円から

帰化申請大阪.net フルサポートもキャンペーンで翻訳などすべて込で10万円(税別・記事掲載時点)

大阪の帰化申請をはじめとし、兵庫、奈良、京都その他北海道から沖縄まで全国の在日の方の帰化のお手伝いをしております。

悠里司法書士・行政書士事務所(ゆうりしほうしょし・ぎょうせいしょしじむしょ)です。

現在、帰化のフルサポートプラン(ご本人さましかできないところ以外を当司法書士・行政書士事務所がすべてさせていただくプラン)の帰化報酬を2万円お安い報酬にてお受けしております。

この機会に帰化を考えられている方はお気軽にご相談のご予約をお取りいただけましたら幸いです。

お電話で実際にかかる費用(ホームページに記載された通りです)、かかる時間、進め方、どのような書類が一般的には必要か、ご自身が帰化ができるのか(要件を満たしているのか)など、ご面談の前提としてご説明させていただいたうえで、進めようという段階でのご面談も可能です。※お電話の場合は留守番電話、担当者不在などの場合はご伝言(あるいは留守番電話)を残していただけましたらなるべく速やかに折り返しさせていただきます。

もちろん電話相談なく直接ご予約でもご相談者さまの希望に沿う形で承っております。

帰化についてはお気軽にご連絡いただけましたら幸いです。

PR  帰化申請が5万円から  在日韓国・朝鮮籍の方の帰化なら 帰化申請.net

大阪の帰化申請をはじめとし兵庫、京都、奈良その他北海道から沖縄まで全国の帰化のお手伝いをしております。

悠里司法書士・行政書士事務所(ゆうりしほうしょし・ぎょうせいしょしじむしょ)です。

現在、帰化のフルサポート費用のキャンペーンを行っております。

通常、帰化のご依頼者様で日本の書類を集めていただくプランより、フルサポートのほうが1万円もお安くご依頼いただける形になっております。

この機会にぜひ帰化申請をご検討くださいませ。

※なお、この記事作成時点の情報ですので、情報は変更されている可能性がございます点何卒ご了承くださいませ。

PR 帰化申請が5万円~

帰化申請.net 悠里司法書士・行政書士事務所 大阪のなんば、梅田より約10分。 帰化は全国対応可能です。

大阪の帰化申請をはじめとし兵庫、京都、奈良その他北海道から沖縄まで全国の帰化のお手伝いをしております。

韓国語翻訳(韓日、日韓)にも対応しております悠里司法書士・行政書士事務所(ゆうりしほうしょし・ぎょうせいしょしじむしょ)です。

帰化申請を決意される主な理由のひとつにご結婚があります。

入籍される前提として帰化をしたい。

あるいは、日本に婚姻届を提出後、できればお子様ができる前に帰化の許可がされたい。

今、妊娠中でなるべく早く帰化をしたい。

さまざまなパターンがあります。

帰化と婚姻届どちらが先のほうがよいか?という問題がありますが、これに関しては、その方の状況によって一概にどちららのほうがよいですよということができないので、もし最適な帰化のタイミングを知りたいということであれば、お気軽にご相談頂ければ幸いです。

その方を取り巻く環境や、状況によって、答えはひとつではありません。

あらゆる方法があるので、この場合のメリット、デメリット、違った方法での予測される状況などケース別に提示し、ご相談者さまに最適な進め方を選んでいただけるよう努めております。

PR 帰化費用のキャンペーン実施中!

帰化申請がなんと5万円~  帰化申請.net

帰化申請 大阪のWEBページ

司法書士・行政書士事務所案内

悠里司法書士・行政書士事務所
大阪市福島区
地下鉄野田阪神・阪神野田・JR海老江徒歩1分
06-4256-7595

 

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031