» 子どもの帰化のブログ記事

大阪の帰化申請をはじめとし兵庫、京都、奈良その他北海道から沖縄まで全国の帰化のお手伝いをしております。

悠里司法書士・行政書士事務所(ゆうりしほうしょし・ぎょうせいしょしじむしょ)です。

帰化申請を急いでいる方のご相談をよくお受けいたします。

その内容として多いのが、就職や進学です。

ご自身の就職、進学の場合もあれば、お子様の場合もあります。

帰化にかかる期間は、法務局の込み具合や帰化申請される方の書類の収集の難易度によっても変わりますが、今帰化に着手すれば3月中までに帰化ができる可能性はまだ十分にあります。

早めに帰化をされたい事情がおありの方は、なるべく早く帰化相談のご予約をいただけましたら幸いです。

帰化申請が5万円~ 帰化 大阪.net 帰化のサポートは、全国対応可能です。お近くに帰化専門家がいない地域にお住いの方、遠方の方も帰化をされたい方は、是非お気軽にご相談ください。

大阪の帰化申請をはじめとし兵庫、京都、奈良その他北海道から沖縄まで全国の帰化のお手伝いをしております。

悠里司法書士・行政書士事務所(ゆうりしほうしょし・ぎょうせいしょしじむしょ)です。

先日、お子様連れの帰化のご相談の方にお越しいただきました。

移転前の事務所には、お子様のサークルと簡単なおもちゃを置いていましたが、結局はお母様のお近くでないと、落ち着かないお子様が多く、実際にはサークルに入っておもちゃで遊ぶおこさまはほとんどいなかったです。

現在の事務所には、サークル、おもちゃ(赤ちゃん用は少しありますが・・・)はございませんが、引き続き、お子様連れの帰化のご相談もお受けしております。

どうしても、お子様がいるので帰化申請をしたい気持ちはあっても、なかなか帰化相談の予約取りにくいな~と思われるかもしれません。

確かに、お子様の機嫌が悪くなったり、少しハードではありますが、何とか必要な情報をいただいていきますので、帰化を進めることは可能かと思います。

お子様連れでもあきらめずにお気軽に帰化のご相談にお越しいただけましたら幸いです。

PR 帰化申請が5万円~  帰化 大阪.net 帰化については、大阪、兵庫そのた全国対応可能です。お気軽にご相談ください。

大阪の帰化申請をはじめとし兵庫、京都、奈良その他北海道から沖縄まで全国の帰化のお手伝いをしております。

悠里司法書士・行政書士事務所(ゆうりしほうしょし・ぎょうせいしょしじむしょ)です。

よくある帰化についての質問のなかに、

「子供だけの帰化はできますか?」

というものがあります。

結論としては、20歳未満のお子様については、ご父母のどちらもが外国籍の場合は、ご父母または父または母と一緒に(あるいはお子様より先に)帰化をされなければお子様だけの帰化はできません。

お子様を帰化させたい場合に、帰化したいという意思はそれほど強くないけども、子どもの帰化のためにご父母一緒に帰化されることも多いです。

また、お子様が20歳になるのをまって帰化申請をする方法を取られる方もいらっしゃいます。

どのタイミングで帰化申請をするかは、その方のご希望や、状況などによってベストな選択は異なってまいります。

是非、帰化の専門家の当職にご相談いただければと思います。

PR 帰化申請が5万円~  帰化 大阪.net 帰化のご相談、ご依頼は全国対応いたします。

大阪の帰化申請をはじめとし兵庫、京都、奈良その他北海道から沖縄まで全国の帰化のお手伝いをしております。

悠里司法書士・行政書士事務所(ゆうりしほうしょし・ぎょうせいしょしじむしょ)です。

このブログは帰化についてのみのブログですが、ほぼ毎日更新しております。

これだけ毎日帰化申請についてだけ書けるほど、帰化手続きに精通しており、日々本当に本当にたくさんの方の帰化をお手伝いさせていただいております。

ところで、本日の帰化ブログですが、タイトルのとおり、意外と苦労するのが学生アルバイトさんやパートアルバイトさんの収入が家族や帰化申請者の中にある場合です。

というのも、学生アルバイトさんに関しては、いくつものアルバイト先でしかも短期間で移っていることが多く、帰化申請に必要となる収入証明である期間大体2~3年間ぐらいの間に、5個も6個も転々としている場合があるのです。

妻のパート収入についても上記と同じようなことがありますが、学生アルバイトよりはましと言えます。

特に学生アルバイトの場合は、まだお若いので、自分自身がどこでどうアルバイトしたなど、給与明細や源泉徴収票って何?という感じですので、そこの説明から必要ということもあります。

ご家族に学生の方がいらっしゃる場合、特にここ3年間程度で複数の職場にお勤めの方が帰化申請人またはその同居家族にいる場合は、最初から帰化の専門家にご依頼されるほうが良いケースも多いです。

帰化についてのご相談はお気軽にお待ちしております。

PR 帰化が5万円から  帰化 大阪.net 帰化申請についてのご相談・ご依頼は大阪、兵庫などの関西圏以外でも全国対応可能です。お気軽にお問合せフォームまたはお電話にてご連絡ください。

大阪の帰化申請をはじめとし兵庫、京都、奈良その他北海道から沖縄まで全国の帰化のお手伝いをしております。

悠里司法書士・行政書士事務所(ゆうりしほうしょし・ぎょうせいしょしじむしょ)です。

帰化申請を決意されるタイミングや、帰化をしたいかどうかなど、同じ家族や親族とは言え、それぞれに異なることが多いです。

よって、兄弟姉妹、親子であっても帰化を別々に申請するほうが圧倒的に多いのです。

ところが、どうせなら、兄弟姉妹、親子みなさま一緒に帰化申請をされるほうが後々楽ではあります。

もちろん、みなさんが帰化したいという意思をお持ちの場合に限りますが・・・。

親子や兄弟姉妹の帰化の場合には、共通で必要な書類というのが少なからず発生します、帰化の法務局管轄が一緒であればみなさん一緒に申請することによって1通の用意で済みますし、もし別管轄で帰化申請をされる場合でも、帰化専門家が一度に取得することによって、時間や書類収集の実費などの節約になります。

一番のメリットは情報の共有です。

書類を取得するには帰化専門家が代理で収集するとしても、最低限のご本人等に関する情報をいただく必要があります。そちらが共通していることにより、一度ごとの帰化申請につき、人づての情報を集めていただくより、各段に進めやすいというメリットが非常に大きいです。

ご家族で帰化をお考えの方は是非帰化手続きに強い当司法書士・行政書士事務所にご相談いただけましたら幸いです。

PR  帰化申請が5万円~  帰化 大阪.net 帰化についてのご相談・ご依頼は、大阪、兵庫、奈良、京都以外でも全国の都道府県対応可能です。お気軽に帰化相談お待ちしております。

大阪の帰化申請をはじめとし兵庫、京都、奈良その他北海道から沖縄まで全国の帰化のお手伝いをしております。

悠里司法書士・行政書士事務所(ゆうりしほうしょし・ぎょうせいしょしじむしょ)です。

本日も遠方より帰化のご相談でわざわざお越しいただきました。

誠にありがとうございます。

息子さんや娘さんの帰化申請のご相談に親御さんが一緒にこられる場合があります。

弊所では大歓迎です。

一緒にお話しを聞かれたほうが親御さんも安心できますし、何より大切なお子様の帰化が無事に進むか非常に気になるところかと思います。

お子様の帰化のために代わりに動かれるご父母も多くいらっしゃいます。

弊所ではそのような帰化されるお子様のためのご父母からの帰化のご相談にもご対応しております。

お気軽にご相談いただけましたら幸いです。

PR 帰化申請が5万円~  帰化 大阪.net 帰化は全国対応いたします。

大阪の帰化申請をはじめとし兵庫、京都、奈良その他北海道から沖縄まで全国の帰化のお手伝いをしております。

悠里司法書士・行政書士事務所(ゆうりしほうしょし・ぎょうせいしょしじむしょ)です。

本日も法務局に帰化の書類の点検に数件分行ってまいりました。

頻繁にいってるので、顔なじみで温かくいつも迎えていただけるのですが、

「どうせきちんと帰化申請書類を作成しているんやろう?」

とあまり細かく書類をチェックせずに受付OKと記入していただけるという、信頼されているということで嬉しいような、これでよいのかな?と若干の不安もありながら、法務局に通っております。

ところで、表題にあります、未婚の若い世代の方が帰化した場合の帰化の日本戸籍についてのお話です。

帰化後の戸籍は、お子様(20歳程度の方の帰化はご父母からのご相談が多いのでここでは便宜お子様と記載させていただきます。ここでは未婚で20歳以上の方という前提です)単独で作ることもでき、この場合は氏名は自由に定められます。

今まで全く使用したことがない氏名や父母が使用していない姓にすることも可能です。

親が一緒に帰化するとき、既に日本籍である場合には親の戸籍に入ることも選択できます。

この場合は親の姓(筆頭者)と一緒になります。

帰化後の戸籍の記載について、帰化を希望される方でもこだわられる方もいらっしゃいます。

帰化した旨が完全に分からないようにしたい。

その他その方によってさまざまな疑問やご希望がおありかと思います。

帰化申請を何百件お手伝いさせていただいてもどれ一つ同じ内容のものはありません。

毎回その方のご希望や内容に合わせて進めていくように心がけております。

帰化についてはお気軽にご相談いただけましたらと思います。

PR 帰化申請が5万円から  帰化 大阪.net 帰化については大阪、兵庫、奈良、京都以外でも全国対応可能です。お電話またはお問合せフォームよりご連絡お待ちしております。

大阪の帰化申請をはじめとし兵庫、京都、奈良その他北海道から沖縄まで全国の帰化のお手伝いをしております。

悠里司法書士・行政書士事務所(ゆうりしほうしょし・ぎょうせいしょしじむしょ)です。

帰化を考えるきっかけはその方によって様々ですが、一番多いのは、

「結婚」

です。

特に、お相手が日本人のときが多いです。

婚約者のご両親が帰化をしてほしいと望むケースが多いのが実情で、先々したらよいという場合から、婚姻届けを出す条件として、帰化を相手方の親御さんから言われることが多いようです。

結婚を機に帰化する場合は、その届出(入籍)や帰化、同居のタイミング、お子さんの出生などさまざまな要素を考えに入れたうえですべてのタイミングや流れを決めていくことが必要です。

結婚を機に帰化申請を考えていらっしゃる方はお気軽のご相談下さい。

PR 帰化が5万円~  帰化申請 大阪.net  帰化は大阪、兵庫、奈良、京都以外にお住まいの方でも全国対応可能です。

大阪の帰化申請をはじめとし兵庫、京都、奈良その他北海道から沖縄まで全国の帰化のお手伝いをしております。

悠里司法書士・行政書士事務所(ゆうりしほうしょし・ぎょうせいしょしじむしょ)です。

帰化申請をする場合、同居の家族の中で帰化意思をお持ちの方がいれば同時にするのが普通です。

二度に分けると、同じ労力、時間、費用が単純に二倍かかってしまいます。

ですが、稀に帰化意思のある同居の家族がいても時期を調整してあえて別々に帰化申請をご希望される方もいます。

それは、同居の家族が多い場合は、その一部の人の書類が整わないために全体の帰化申請の受付時期が遅くなってしまうことがあり、家族の誰かが帰化を急いでいる場合は、とりあえずその方のみの帰化で進めるという決断も選択肢としてあります。

費用や手間などを考えると分けるメリットのほうが少なそうに思えますが、その方それぞれに優先順位は異なりますので、費用がかかっても、一番早くできる方法を選択されるのも自由です。

帰化は100人いれば100通りの進め方が考えられるので、その方に合わせた帰化申請の進め方を納得いくまでご相談させていただき、進めていきます。

PR 帰化申請が5万円~  帰化申請 大阪.net

大阪の帰化申請をはじめとし兵庫、京都、奈良その他北海道から沖縄まで全国の帰化のお手伝いをしております。

悠里司法書士・行政書士事務所(ゆうりしほうしょし・ぎょうせいしょしじむしょ)です。

家族全員で帰化をしようと思う時に留意する点があります。

最近では大学のカリキュラムで3回生の時に留学にいくという大学も増えていますので、もし帰化申請を考えられていて、許可がそれまでに出ない場合は、戻ってきてから帰化申請をすることをお勧めいたします。

先に他の家族の方の帰化を進めるのは問題ありませんが、結局留学していた子も戻ってきてするのであれば二度手間になりますし、特に他に帰化を急ぐ事情がない場合は、帰化の許可まで日本でいれるタイミングで帰化されるほうがよろしいかと思います。

PR 帰化申請.net 帰化については大阪以外の地域の方の相談、ご依頼にも対応しております。帰化申請についてはお気軽にご相談くださいませ。

帰化申請 大阪のWEBページ

司法書士・行政書士事務所案内

悠里司法書士・行政書士事務所
大阪市福島区
地下鉄野田阪神・阪神野田・JR海老江徒歩1分
06-4256-7595

 

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031