» 医師の帰化のブログ記事

帰化申請 大阪 兵庫 京都 奈良など関西地区をはじめとし、全国の在日の方の帰化をお手伝いしております。

在日韓国・朝鮮籍の方の相続や翻訳にも非常に強い悠里司法書士・行政書士事務所(ゆうりしほうしょし・ぎょうせいしょしじむしょ)です。

最近、医師の方の帰化申請のご相談・ご依頼が続いております。

医師の方でも、勤務医の先生であったり、個人開業の先生、医療法人の理事長先生であったり個々のケースによって異なります。

特徴としましては、別のクリニックや病院、また学校の校医さんなどとしてメインの病院や医院以外でもご活躍されている先生がほとんどだというところです。

帰化の手続き的には、収入の支払元が多い場合は、調整する点が多くありノウハウが必要となってきます。

弊所は医師の先生の帰化もかなりの件数の経験がありますので、お気軽にご相談頂けましたら幸いです。

PR 帰化申請が5万円~

帰化申請 大阪.net 悠里司法書士・行政書士事務所

帰化申請 大阪、兵庫、奈良、京都をはじめとし全国の在日韓国籍・朝鮮籍の方の帰化のお手伝いをしております。

大阪にあります在日の方の相続にも非常に強い 悠里司法書士・行政書士事務所(ゆうりしほうしょし・ぎょうせいしょしじむしょ)です。

さまざまな方の帰化申請のご相談やご依頼を日々いただいております。

ご職業もいろいろで、サラリーマンの方もいらっしゃれば、自営の方、会社経営者の方など本当に幅広い業種の方の帰化をお手伝いさせて頂いております。

最近多いのが、医師の先生の帰化です。

個人開業の先生、医療法人を経営されている先生、勤務医の先生など。

以外と勤務医の医師の方のほうが大変だったりします。

といいますのも、医師に限らず看護師さんでも多いのですが、複数の病院やクリニックで勤務されているので、ひどいときは10か所以上の勤務先の情報をもとに、帰化申請用の地図を作成したり、収入関係の書類を合わせていったり(必ずしも確定申告や年末調整をされている方ばかりではありませんので)する作業があるケースが頻繁にあるためです。

そんなときでも、経験豊富な弊所では日常茶飯事ですので、それほど大変ではありません。

これも、ノウハウを持つからこその余裕かと自負しております。

医師の先生の帰化につきましては、お気軽にご相談いただけましたら幸いです。

PR 在日韓国人、朝鮮人の方の帰化が5万円~(全国対応)

帰化申請 大阪.net