» ご年配の方の帰化のブログ記事

大阪の帰化申請をはじめとし兵庫、京都、奈良その他北海道から沖縄まで全国の帰化のお手伝いをしております。

悠里司法書士・行政書士事務所(ゆうりしほうしょし・ぎょうせいしょしじむしょ)です。

最近では年配の方の帰化も珍しくありません。

60歳以上の方の帰化も少なくないのです。

もう年だからいまさら帰化なんて・・・。

という考えも今では古い考え方となっています。

年配の方の帰化もお気軽にご相談ください。

PR 帰化申請が5万円~  帰化 大阪.net 帰化については、大阪、兵庫、奈良など関西圏以外の帰化も全国対応いたします。

大阪の帰化申請をはじめとし兵庫、京都、奈良その他北海道から沖縄まで全国の帰化のお手伝いをしております。

悠里司法書士・行政書士事務所(ゆうりしほうしょし・ぎょうせいしょしじむしょ)です。

帰化申請を決意されるタイミングや、帰化をしたいかどうかなど、同じ家族や親族とは言え、それぞれに異なることが多いです。

よって、兄弟姉妹、親子であっても帰化を別々に申請するほうが圧倒的に多いのです。

ところが、どうせなら、兄弟姉妹、親子みなさま一緒に帰化申請をされるほうが後々楽ではあります。

もちろん、みなさんが帰化したいという意思をお持ちの場合に限りますが・・・。

親子や兄弟姉妹の帰化の場合には、共通で必要な書類というのが少なからず発生します、帰化の法務局管轄が一緒であればみなさん一緒に申請することによって1通の用意で済みますし、もし別管轄で帰化申請をされる場合でも、帰化専門家が一度に取得することによって、時間や書類収集の実費などの節約になります。

一番のメリットは情報の共有です。

書類を取得するには帰化専門家が代理で収集するとしても、最低限のご本人等に関する情報をいただく必要があります。そちらが共通していることにより、一度ごとの帰化申請につき、人づての情報を集めていただくより、各段に進めやすいというメリットが非常に大きいです。

ご家族で帰化をお考えの方は是非帰化手続きに強い当司法書士・行政書士事務所にご相談いただけましたら幸いです。

PR  帰化申請が5万円~  帰化 大阪.net 帰化についてのご相談・ご依頼は、大阪、兵庫、奈良、京都以外でも全国の都道府県対応可能です。お気軽に帰化相談お待ちしております。

大阪の帰化申請をはじめとし兵庫、京都、奈良その他北海道から沖縄まで全国の帰化のお手伝いをしております。

悠里司法書士・行政書士事務所(ゆうりしほうしょし・ぎょうせいしょしじむしょ)です。

近年、年配の方の帰化希望者が非常に増えています。

60代ぐらいですとまだ若いほうで、80代の方の帰化も珍しくはありません。

何歳になっても帰化するのに遅いということはないと思います。

年配の方の帰化は、集める書類も多く、翻訳通数、枚数なども驚くほどのボリュームです。

弊所のように在日の方の帰化申請に特に強い司法書士・行政書士事務所でないと、なかなか対応が難しいと思います。

ご年配の帰化申請は是非弊所にお任せください。

PR 帰化申請が5万円~  帰化申請 大阪.net 帰化申請は全国対応可能です。

大阪の帰化申請をはじめとし兵庫、京都、奈良その他北海道から沖縄まで全国の帰化のお手伝いをしております。

悠里司法書士・行政書士事務所(ゆうりしほうしょし・ぎょうせいしょしじむしょ)です。

近年の特徴として、年配の方の帰化申請が非常に増えております。

50代、60代は普通で、80歳を超えている方の帰化申請もあるぐらいです。

「60歳になって先も短いのに帰化なんてね。」

とおっしゃられるかたがいますが、全く珍しくありませんのでご安心ください。

年配の方の帰化も安心してご相談くださいませ。

PR 帰化申請が5万円~   帰化申請.net 帰化は大阪、兵庫など関西以外でも対応可能です。

大阪の帰化申請をはじめとし兵庫、京都、奈良その他北海道から沖縄まで全国の帰化のお手伝いをしております。

悠里司法書士・行政書士事務所(ゆうりしほうしょし・ぎょうせいしょしじむしょ)です。

帰化は無職ではできないと思っていらっしゃる方結構多いです。

帰化の要件として生計要件というものがあり、基本的にはご本人が安定収入がありその収入により生活できることがベストです。

ただし、これは絶対に帰化の申請者の方に収入がないといけないかというとそうではなく、同一生計の親族の収入などによって生活ができる場合も帰化はできます。

たとえば、帰化申請をされたい方とご父母が同居の場合で、ご本人が現在無職でも、ご父母の収入によって生活ができる(その収入は証明できる必要があります)場合は帰化は可能です。

また、ご年配のお一人暮らしの親御さまが帰化される場合で、そのお子様3名さまよりの仕送りおよびご本人の月額わずかな年金を合計して生活ができるぐらいあるといった場合でも、内容によりますが、帰化が許可される可能性は十分にあります。

帰化の許可が可能かどうかの判断はご自身でされずに弊所のような帰化手続きに強い帰化専門家にご相談いただくことをおすすめいたします。

PR 帰化が5万円~

帰化申請 大阪.net 帰化については全国対応可能です。お気軽に問い合わせフォームまたはお電話にてご相談ください。

大阪の帰化申請をはじめとし兵庫、京都、奈良その他北海道から沖縄まで全国の帰化のお手伝いをしております。

悠里司法書士・行政書士事務所(ゆうりしほうしょし・ぎょうせいしょしじむしょ)です。

ここ数年でいえることは、年配の方の帰化が非常に増えているということです。

世代的に、帰化に対しての考えがそれほど厳しくない(昔は親が反対したり、帰化なんてダメだという考えの家庭(世代も関係します)が多かった)方も年配となってきていますので、帰化する60歳以上の方は昔より格段に増えています。

帰化のご相談の際に、ご年齢を気にして帰化相談のご予約をためらったりという方も

聞きますが、今は年配の方の帰化は非常に多いのに何も特別ではなく、躊躇される必要はございません。

年配の方の帰化のご相談もお気軽にどうぞ。

PR  帰化申請が5万円~

帰化申請 大阪.net

大阪の帰化申請をはじめとし兵庫、京都、奈良その他北海道から沖縄まで全国の帰化のお手伝いをしております。

悠里司法書士・行政書士事務所(ゆうりしほうしょし・ぎょうせいしょしじむしょ)です。

11月に入り今年も残すところあとわずか。

気ぜわしくなってまいりました。

この時期は意外と帰化申請をはじめられる方が多い時期でもあります。

今年やり残したことは?と考えたときに今年中には帰化を初めておきたい。

という方が多いようです。

ところで、以前はそれほどなかった年配の方の帰化申請。

最近は珍しくありません。

帰化をされる方で60代でしたらまだお若いほう。

90目前の方の帰化申請も何件かお受けしたことがあります。

自分はもう60歳も越えていて先も短いから帰化なんて今さらね~。

とおっしゃられる方もいますが、全然遅くありません。

帰化をしたいな~と思われる気持ちがあればおいくつになっても帰化申請にチャレンジされるべきです。

ご年配の方の帰化も経験豊富な弊所にお気軽にご相談いただけましたら幸いです。

※ご本人の帰化意思がある場合はご本人ではなく、ご子息、親族の方からのご相談も可能です。

PR 帰化申請が5万円~

帰化申請 大阪.net 帰化のサポートは大阪や兵庫など近畿圏以外でも全国対応可能です。お問合せは、問い合わせフォーム(メールやりとりでも、お電話をかけさせていただくご希望時間をお知らせいただくなどでも構いません)、お電話などでお気軽にお寄せください。

大阪の帰化申請をはじめとし兵庫、京都、奈良その他北海道から沖縄まで全国の帰化のお手伝いをしております。

悠里司法書士・行政書士事務所(ゆうりしほうしょし・ぎょうせいしょしじむしょ)です。

数年前よりご年配の方の帰化が非常に増えております。

2.3年前ぐらいまでは60代ぐらいまでの方が多かったのが、最近では85歳以上の方の帰化申請もちらほらあります。

年配の方の帰化の場合は、特に早く書類を用意してご提出させていただくように尽力いたします。(もちろん年配の方の帰化も同様に全力でがんばります!)

提出してから帰化の許可までの期間は今は帰化申請される方が増えているため以前よりかなり法務局でかかっております。

1年越しで考えるとすると、一日でも早く帰化申請の提出をして差し上げたいという気持ちです。

年配の方の帰化もあきらめないでお気軽にご相談頂けましたら幸いです

PR 帰化申請が5万円~

帰化申請.net 自営、会社役員、事業主、医師の帰化申請にも強い女性専門家

大阪の帰化申請をはじめとし兵庫、京都、奈良その他北海道から沖縄まで全国の帰化のお手伝いをしております。

韓国人の方の相続にも非常に強い悠里司法書士・行政書士事務所(ゆうりしほうしょし・ぎょうせいしょしじむしょ)です。

在日韓国籍、朝鮮籍の方の帰化の場合は、通常韓国の戸籍のようなものを収集し、翻訳文も用意する必要があります。

この帰化に必要な韓国書類の量が半端な分量ではありません。

そして年齢が上がれば上がるほどその必要な範囲、翻訳の必要な分量は莫大になります。

また年配の方の場合はその他の帰化必要書類が増える傾向にあります。

その関係上、弊所の帰化報酬は年齢加算がわずかですがございます。

ところが、同居のご家族が複数人で帰化される場合、ご兄弟やご親戚などが同時に弊所で帰化される場合はこの追加報酬を実質頂いておりません。

ご年配の方の帰化申請もお気軽にご相談頂けましたら幸いです。

PR 在日の方の帰化申請がなんと5万円~

帰化申請.net 帰化申請に特化した希少資格の司法書士(女性)がハートをもって対応いたします! 悠里司法書士・行政書士事務所(大阪市) 帰化は全国対応です!

大阪(大阪市 大阪府)の帰化申請、兵庫、奈良、京都その他全国の在日韓国人・朝鮮人の方の帰化のお手伝いをしております。

帰化以外にも、在日の方の相続・遺言などにも強い大阪(帰化は全国対応)の悠里司法書士・行政書士事務所(ゆうりしほうしょし・ぎょうせいしょしじむしょ)です。

最近の弊所での帰化の相談の傾向としては、年齢層の高い方の帰化が増えているというところが顕著でしょうか。

今まででいたら年齢層の高い方でも、50代から60代前半ぐらいまでだったのが、最近では70代から80代の方までかなり年配の方が帰化を希望される傾向にあります。

ご年齢が高い方の帰化申請にかかる手間と労力はかなりのものです。

まず、記憶が辿れない。

履歴書ひとつを仕上げるのも一苦労。

書類の請求をしようにも、どこの役所に届けたのか全く記憶がない。

それでも、帰化をしたい気持ちを大切にしてあげたいですよね。

大抵はご子息の方からの相談です。

ご本人の帰化したい意思を尊重してあげたいという。

あとは、将来的な相続書類の複雑化を懸念してということもあります。

ただし、この点については帰化さえしておけば相続手続きに韓国の書類が必要なくなるというわけではありませんので、ある程度の情報の把握は必要と言えます。

いずれにしても、上記のようなご相談はお気軽にしていただけましたら幸いです。

PR  帰化申請がなんと5万円~

帰化申請 大阪.net (帰化は全国対応) 大阪市福島区 悠里司法書士・行政書士事務所

帰化申請 大阪のWEBページ

司法書士・行政書士事務所案内

悠里司法書士・行政書士事務所
大阪市福島区
地下鉄野田阪神・阪神野田・JR海老江徒歩1分
06-4256-7595

 

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031