» 帰化日誌のブログ記事

大阪の帰化申請をはじめとし兵庫、京都、奈良その他北海道から沖縄まで全国の帰化のお手伝いをしております。

悠里司法書士・行政書士事務所(ゆうりしほうしょし・ぎょうせいしょしじむしょ)です。

個人事業主や会社役員の方の帰化は何となく大変そうという予測は一般の方でもつくと思います。

ところが、以外と手間がかかるのがアルバイト収入がある方の帰化、あるいは同居者の方の中に(帰化申請しなくても)アルバイト収入のある方の帰化なのです。

アルバイト世帯の帰化と言っても、一か所で長い間務めていらっしゃる場合は全く問題ありません。

複数のアルバイト先を掛け持ちしている、ここ数年間で点々とアルバイト先が変わっている。

そういったケースでは、帰化の添付書類での数合わせが大変になるケースが往々にあるのです。

ご自身でされるときに、非常に苦戦するところです。

そういった面倒な帰化についてはお気軽にご相談頂けましたら幸いです。

PR 帰化が5万円~

帰化申請.net

大阪の帰化申請をはじめとし、兵庫、奈良、京都その他北海道から沖縄まで全国の在日の方の帰化のお手伝いをしております。

悠里司法書士・行政書士事務所(ゆうりしほうしょし・ぎょうせいしょしじむしょ)です。

会社の経営者の方や自分で商売や事業をされている方の帰化は、会社員の方の帰化より複雑で集める書類、作成する書類も多くなります。

また、帰化要件を満たしているかどうかということろも帰化手続きを進める前にチェックしておく必要があります。

帰化されるご本人が会社役員や個人事業主である場合でなくても、同居のご家族にいれば同じくかなり複雑になってきますので、そういった方の帰化申請のご相談は経験の多い弊所のような専門家にお任せいただくのがご負担がかるくなると思います。

また、弊所では行政書士事務所だけではなく司法書士事務所でもありますので、その後会社さまの内容の変更や不動産などのご相談など幅広くご相談が可能で、その後ホームロイヤー的な立場としてお力になれることが多く、長いお付き合いとなれるという安心感もあるとおっしゃっていただけております。

帰化についてはお気軽に弊所までご相談いただけましたら幸いです。

PR 帰化申請が5万円~  帰化申請.net 帰化申請は大阪や関西地区以外の方でもお受けできます。

大阪の帰化申請をはじめとし兵庫、京都、奈良その他北海道から沖縄まで全国の帰化のお手伝いをしております。

悠里司法書士・行政書士事務所(ゆうりしほうしょし・ぎょうせいしょしじむしょ)です。

このブログも何年かやってまいりましたが、もうすぐ記事数が400となりそうになってきました。

このブログは帰化についてのみ書いてきたものです。

よくそんだけ帰化申請について書くことがあるなと我ながら少し驚きますが、まだまだたくさん書くことはあります。

年間に帰化申請のお手伝いさせていただいている数はかなりの数になりますので、それだけ様々なケースの経験もあり書くネタに欠かないからですね。

これからも、皆様のお役に立てる帰化についての情報を発信できるようブログを続けていけたらと思っております。

PR 帰化申請が5万円~ 帰化のフルサポートが安心価格で。

帰化申請 大阪.net 帰化については全国対応です。お気軽にご相談ください。

大阪の帰化申請をはじめとし兵庫、京都、奈良その他北海道から沖縄まで全国の帰化のお手伝いをしております。

悠里司法書士・行政書士事務所(ゆうりしほうしょし・ぎょうせいしょしじむしょ)です。

2月に入りましたが、相変わらず年のはじめは帰化相談が集中しております。

それでも、まだ土曜相談に入れられる枠も残っておりますのでお気軽にご相談ください。

ところで、最近は特に会社役員の方世帯が続きます。

特に複数の会社の経営あるいは、役員に入ってらっしゃる方の帰化のご依頼が多いです。

会社役員の方の帰化は会社員の方の帰化手続きに比べて集める書類も多く、かなり大変です。

役員の方がご家族にいらっしゃる方の帰化申請については、そのような帰化にも強い弊所にご相談いただけましたら幸いです。

PR 帰化申請が5万円~  帰化申請 大阪.net

帰化申請は帰化に特化して司法書士(行政書士も兼業)にお任せください。

大阪の帰化申請をはじめとし、兵庫、奈良、京都その他北海道から沖縄まで全国の在日の方の帰化のお手伝いをしております。

悠里司法書士・行政書士事務所(ゆうりしほうしょし・ぎょうせいしょしじむしょ)

ここ数年、たまには同じ区内(大阪市福島区)の方の帰化申請のご依頼は受けてきましたが、今年に入ってすでに5件以上の近所の方の帰化相談、ご依頼を相次いでお受けして不思議な感じです。

弊所では、兵庫の西のほうや、奈良、京都、和歌山などからもわざわざ帰化の相談にご来所いただけている事務所ですので、近所の方の帰化は特にそれほど多いとは思いませんでしたが、本当に重なるときは重なるものですね。

私も福島区民ですので、それだけで、親近感です。

今後もお気軽にご相談いただけましたらうれしい限りです。

PR 帰化申請が5万円~ 行政書士ではなく、司法書士事務所で帰化申請を取り扱う専門家をお探しなら 悠里司法書士・行政書士事務所に。

帰化申請 大阪.net 帰化は全国対応可能です。

大阪の帰化申請をはじめとし、兵庫、奈良、京都その他北海道から沖縄まで全国の在日の方の帰化のお手伝いをしております。

悠里司法書士・行政書士事務所(ゆうりしほうしょし・ぎょうせいしょしじむしょ)です。

やはり、毎年1月の帰化のご相談が多いです。

今年も帰化申請についての相談の予約がかなり入っております。

弊所では、帰化については全国対応しておりますので、他府県(現在は、東京、岡山、香川、鳥取など)の方の帰化もお手伝いしますし、ご来所いただける範囲でも、近くの方だけではなく兵庫県の西のほうの方(姫路など)もわざわざお越しいただけたり、遠方の方のご依頼も少なくありません。

ところが、最近は非常に近く、同じ区内の方より帰化のご相談、ご依頼が相次ぎ同じような案件は続くのだなと感じております。

同じ区の方には何か親近感といいますか、安心感を感じます。

いつでも立ち寄っていただけるような、気軽に相談によって頂けそうな。

遠方の方も、お近くの方も帰化申請のエキスパートにご相談いただけましたら、全力でサポートさせていただきます!

PR 在日韓国籍の方の帰化申請が5万円より  帰化申請 大阪.net  帰化は全国対応いたします。

現在フルサポートキャンペーン中。

大阪の帰化申請をはじめとし、兵庫、奈良、京都その他北海道から沖縄まで全国の在日の方の帰化のお手伝いをしております。

悠里司法書士・行政書士事務所(ゆうりしほうしょし・ぎょうせいしょしじむしょ)です。

昨年度も本当にたくさんの方の帰化申請のお手伝いをさせていただきました。

今年も多くの方の笑顔のためにお力になれましたら幸いです。

何卒よろしくお願いいたします。

PR 帰化申請が5万円~

帰化申請.net 帰化申請のことなら帰化手続きのエキスパートの司法書士にご相談ください。司法書士・行政書士兼業事務所のため様々なご相談にもご対応が可能です。

大阪の帰化申請をはじめとし、兵庫、奈良、京都その他北海道から沖縄まで全国の在日の方の帰化のお手伝いをしております。

悠里司法書士・行政書士事務所(ゆうりしほうしょし・ぎょうせいしょしじむしょ)です。

帰化手続き年内着手まだ間に合います。

年内土曜相談もまだ予約可能ですので、お気軽にご相談くださいませ。

PR 帰化申請が5万円~

帰化申請.net 悠里司法書士・行政書士事務所  梅田、難波からアクセス15分以内。車も駐車可。帰化は全国対応いたします。

大阪の帰化申請をはじめとし、兵庫、奈良、京都その他北海道から沖縄まで全国の在日の方の帰化のお手伝いをしております。

悠里司法書士・行政書士事務所(ゆうりしほうしょし・ぎょうせいしょしじむしょ)です。

いよいよ今年も11月。

しかも20日もすぎました。

今年も残すところわずかとなりました。

帰化申請をされたい方はいつスタートされるか迷われるかと思います。

おススメは帰化をしたいと思ったタイミングで帰化申請手続きをスタートさせることです。

年があけたら、今のしごとが落ち着いたら、こどもの受験がおわったら、様々な理由で帰化を先延ばしにすることがありますが、一度伸ばしてしまうとあっという間に何年もたちアンラッキーな場合は、その時に帰化の要件を満たさなくなっていることもあり得るのです。

帰化申請はしたいと思った時がそのタイミングです。

本年度中の帰化のスタートをお勧めいたします。

年内の夜間、土曜日の帰化ご相談はまだ空いている枠がございます。

帰化申請のサポート、ご相談お気軽にお待ちしております。

PR 帰化申請が5万円~ フルサポートキャンペーン実施中。

帰化申請.net

大阪の帰化申請をはじめとし、兵庫、奈良、京都その他北海道から沖縄まで全国の在日の方の帰化のお手伝いをしております。

悠里司法書士・行政書士事務所(ゆうりしほうしょし・ぎょうせいしょしじむしょ)です。

ご自身で帰化をするにはかなりの労力と時間をかけなければなりません。

そこで、司法書士や行政書士などの帰化の専門家に依頼される方が多いかと思います。

その帰化専門家をどのように決めるか。

ここは非常に慎重になる必要があります。

かかる費用や場所(家や職場から近い)などだけで決めると結局ご自身の負担が重く帰化の申請までたどりつけないこともあるためです。

具体的には、

1.費用は安くても集めないといけない書類は自分で集めてくる。

(弊所では代理で収集できるものはご用意させていただいております)

2.本国書類(特に代理で取れる韓国書類)を自分で用意し、翻訳も外注となる。

(弊所では、韓国戸籍(にかわるもの)を収集し、翻訳までをご用意いたします)

上の2つのケースでは表面的な費用が安くても1のケースでは、帰化までたどり着かない、自分の負担が重すぎる、2のケースでは結果的に提示金額の2倍ぐらい(翻訳分を合わせると)の金額がかかってしまった、など予期していない事態になりえます。

帰化の専門家選びの際には、弊所のように、書類収集や本国書類に関する翻訳等もすべてサポートしている事務所を選んでいただければと思います。

PR 帰化が5万円~ 帰化申請 大阪.net